喪中ハガキを受け取って、ご家族のことは良く知らないけれど、故人とは仲良くさせて頂いていたからお供えをおくりたいと思ったら後に残らない須磨のりは最適です。

こんにちは。

神戸・須磨 海苔専門店須磨海苔の河昌・女将の藤井です。

11月にはいって、年賀状の販売が始まると

郵便物に交じって送られてくるのが喪中ハガキです。

喪中ハガキを受け取って
喪中ハガキを受け取ってお供えをおくる

 

ご存知だった場合はともかく

ハガキで初めて知った場合は少なからずショックを受けられたことと思います。

残られたご家族のことはあんまり知らないけれど

故人には親しくしていただいた、お世話になったからと

お供えをしておきたいなぁと思った場合

 

お供え 関西 初盆のお供え 須磨のり 海の宝石
生前親しくしていただいた方などへお供え物を送られる方は多いです。

 

不祝儀は残さないという考えから食べたらなくなる消え物が良い

ご仏前に手向けてもらうので、日持ちのするものが良い

お下がりを分けて頂くのに、どなたにも喜んで頂けるものが良い

などの観点から 須磨のり のお供えはいかがでしょうか?

どうしてもお供えというとお菓子に偏りがち?

ちょっと一味違うお供え

また、神戸や須磨のものというだけで

誰から送られてきたかっていうのも一目瞭然

良いと思いますよ!

 

喪中ハガキを受け取ってのお供え 好適品はこちらからどうぞ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お陰様で創業46年

海苔専門店

須磨海苔の株式会社 河昌(かわしょう)

須磨海苔ホームページ

こだわり寿司屋さん向けホームページ

引越ししてくる前の女将ブログ 神戸ブログ

JR須磨海浜公園駅 北西徒歩2分
日・祝休み 10:00~17:30営業   地図

お中元・お歳暮/お供・粗供養/内祝・引き出物/
お土産/粗品・販促品・法人ギフト/ご自宅用etc

須磨海苔の河昌女将でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください